ジョニーエース 〜引きこもりビルダー奮闘記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤ひげ先生、ありがとう。

<<   作成日時 : 2016/11/21 02:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
移動中のお供の小説を探しに、古本屋へちょくちょく行きます。
移動時間が長いので、まあまあなスピードで読み終わってしまいます。となると、新品を買っていたら相当な出費になります。これではお財布に優しく無いと気付き、古本を買う様にしています。

最近凝っている時代小説なんかは、古い物が多いので、結構見つかります。
何気なく見ていた100円コーナーに、ずっと読んでみたかった山本周五郎の小説がズラッと揃っていました。
興奮を抑えつつ、どれにしようかと悩んだ末に、3冊も買いました。ですが、新品を1冊買うよりまだ安い!

帰って良く見てみると、ページの周りがかなり焼けて茶色くなっていましたが、破れたり汚れたりしてないので全然気にはなりません。更に観察していると、なんと昭和47年発行とあります。僕より歳上です。
そして、なんと定価160円でした。
エッ?目が点です。
160円の本を100円で買っていたんですね。
これはもう、得しているのか、損をしているのか分かりません。
ま、ビンテージを買ったと思えばお安い買い物だったのかな?

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤ひげ先生、ありがとう。 ジョニーエース 〜引きこもりビルダー奮闘記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる